まつ毛の話 ~ 美しい眼差し ~

まつ毛には長さや太さで人の印象を大きく左右する効果があります。
近年はまつ毛エクステやつけまつ毛といった長く、多く見せるアイテムが流行っている事からもまつ毛の量は多くて長い方を好む方が多いという事です。

では自分のまつげの長さは平均なのかを知っている方はどれ位いるでしょうか?
ずばり日本人の平均まつ毛の長さは約6.8mm(約0.7センチ程)と言われており、男女で平均は変わりません。そして西洋人の平均まつ毛の長さは8.1mm(約0.8センチ程)と言われており、日本人とは1.3mmも違う事が分かります。
生えている本数も日本人と西洋人では異なり、日本人の片目に生えているまつ毛の平均本数が100本なのに対し、西洋人は片目辺り平均で120本のまつ毛が生えています。だから西洋人の目はぱっちり印象的なのですね。

また生えている角度も日本人と西洋人では異なります。日本人の生え方の角度は8.9度に対し、西洋人は10.2度とまつ毛をビューラーしなくても初めからカールされているのです。それは日本人からすれば羨ましい限りです。

しかし、次に気になってくるのがどうしてまつ毛は、髪に毛や髭みたいに伸びないかという事です。
これはまつ毛の寿命が髪の毛のように長くない事とまつ毛の成長は髪に毛に比べるとずっと遅い事が原因です。
髪の毛の場合1ヶ月に約1cm~1.5cm伸びると言われていますが、まつ毛は、1ヶ月に約3mm~4㎜しか伸びません。その上3ヶ月~5か月でまつ毛のヘアサイクルは終わってしまう為、長く伸びる間なく抜け落ちてしまうのです。
このような事から、まつ毛は伸びるのが遅く一定以上は伸びないと感じているのです。

Lamu × the World

人気商品

西武ライオンズオフィシャルパートナー

ラミューは埼玉西武ライオンズの2018年オフィシャルパートナーです。

中央クリニック Image Movie

ページ上部へ戻る