シャンプーの種類について

近年は多くの種類、価格帯のシャンプーが発売されていて、何を基準に買えばいいのか分からなくなりますよね。要はシャンプーとは汚れを洗い流す物です。ですので、まずはシャンプーの洗浄剤の違いを知り、自分に合った商品を選ぶ事をおすすめします。
シャンプーの洗浄剤は主に高級アルコール(石油)系、アミノ酸系、石鹸系の3種類があり、それぞれ特徴が違います。

高級アルコール(石油)系・・・安価に大量生産出来るので、価格重視の方におすすめです。※市販の多くがこちらをベースにしたシャンプーになります。洗浄成分に石油(高級アルコール)を使用する事で、泡立ちが良く、洗浄力も強く、安価に作れます。しかし刺激が強い為、かぶれや乾燥といった問題になる可能性があります。

おススメタイプ⇒価格重視の方/頭皮も髪も強い方

石鹸系・・・ジェルやワックスを大量に使用される方におすすめです。頭皮の汚れ(皮脂・脂・ごみ)をしっかり取る事が出来ます。頭皮が脂っこいと感じる方が、清涼感を得るなら石鹸系シャンプーが最も適しています。しかし、石鹸系シャンプーは高い洗浄力の為、必要な皮脂もとってしまい、頭皮はそれを補おうとして皮脂を過剰に分泌してしまいます。そうすると以前よりギトギトする状態の頭皮になってしまう為、ご使用には注意が必要です。

おススメタイプ⇒頭皮が脂症の方/シャンプーしても頭皮が臭う方

アミノ酸系・・・薄毛が気になる方におすすめです。アミノ酸系は洗浄成分に天然成分を使用している為、低刺激で必要な脂を取りすぎず、保湿する事で紫外線や外部ダメージから頭皮を守ります。抜け毛や薄毛が進行してしまうと、髪全体のボリュームが減り気になります。 そういった頭皮ケアの成分が配合されているのがアミノ系シャンプーです。

おススメタイプ⇒抜け毛、薄毛が気になる方/髪のボリュームが欲しい方

毎日の頭皮・頭髪ケアにラミューレイズシリーズ

Lamu × the World

人気商品

西武ライオンズオフィシャルパートナー

ラミューは埼玉西武ライオンズの2018年オフィシャルパートナーです。

中央クリニック Image Movie

ページ上部へ戻る