髪の乾燥

「髪は女の命」と昔から言われている程、髪の毛は女性にとって大切な物です。パサついて傷んだ艶のない髪だと、いくらお洒落に気を使いメイクを完璧にしていても、何だか疲れた印象になってしまいがちです。

確かにお肌のお手入れに比べ、髪のお手入れまではそこまで気にかけていない…、そんな方も多いのではないでしょうか?

しかし髪の毛はとてもデリケートで、これからのように冬になるととても乾燥しやすくすぐに痛んでしまいます。

そして厄介なのが1度傷ついた毛髪は自力で回復する事が出来ないという点です。

そもそも髪の毛は8割タンパク質で出来ています。※残りの2割が水分とメラニン色素です。

要は爪と同じなので血管も神経もないので、もちろん切っても痛みはありませんし、自己修復や再生などは出来ないのです。
ですので、新しく生えてくる髪の毛が健康である事、現在生えている髪の毛にダメージをなるべく与えない事が大切です。

とは言っても、おしゃれで髪を染めたりパーマをあてたりしたいですよね。それに毎日のドライヤーも髪にダメージを与えると分かっていますが…乾かさないという訳にはいきません。

そこで日々のケアとして注目したいのが頭皮や毛髪に優しい「アミノ酸シャンプー」です。

髪の毛が作られるタンパク質は18種類のアミノ酸から構成されている為、髪と同じ成分であるアミノ酸でシャンプーをする事は髪や頭皮に対する刺激も少なく優しいです。一方ドラックストアなどで販売されている安価なシャンプーは、お手頃で泡立ちも良いのですが洗浄力が強すぎます。強い洗浄力のシャンプーはスッキリと汚れが落ちる感覚になりますが、皮脂を取りすぎると、頭皮が乾燥する為、頭皮・髪のトラブルにつながります。アミノ酸シャンプーはお肌に優しいシャンプーなので、必要な頭皮や皮脂を残すことができ、保湿機能が保たれる為、頭皮や髪が健康になるのです。髪や頭皮が乾燥する事でパサついてしまった毛髪も、保湿する事で、しっとりまとまり扱いやすくなります。どうしてもアミノ酸シャンプーは洗浄力が弱いと思われがちで、ヘアワックスやスプレーをしている方は汚れが残るのではないかと不安になりますが、不必要なヘアケア剤や汚れ、皮脂などは綺麗に落とすことができる上に必要な皮脂や油分は残しますので、髪にとっては1番理想的な洗浄剤ではないでしょうか?

またアミノ酸シャンプーは美容成分が配合されているものが多く、自己回復出来ない毛髪にとって補修効果が期待でき、傷んでしまった毛髪をしっとりとまとめる事が出来ます。

Lamu × the World

人気商品

西武ライオンズオフィシャルパートナー

ラミューは埼玉西武ライオンズの2018年オフィシャルパートナーです。

中央クリニック Image Movie

ページ上部へ戻る