正しいニキビケア

鏡を見た瞬間、おでこにポツリ。輪郭ラインや頬のニキビが日々増えていく。気になって潰せば跡が残り悲惨な結果に…ニキビとは本当に厄介な存在です。そんなニキビを早く治したい一心でやりがちなのが間違えた洗顔方法です。ニキビというとどうしても顔の脂や汚れから出来てしまうイメージだけに、洗顔に力が入ってしまいがちになります。

クレンジングを念入りにゴシゴシ、脱脂力の強い石鹸でゴシゴシ。原因となる皮脂を念入りに取っているのに、ニキビは酷くなる一方。どうして?!と泣きたくなりますよね。これは大人ニキビの原因が皮脂ではなく、主にホルモンバランスの乱れと乾燥から来るものだからです。

一般的にニキビの原因は脂や汚れと思われがちですが、大人ニキビは思春期ニキビと出来る原因が違う為、発生する場所も異なり対処の方法も違った物になってきます。また思春期ニキビはTゾーンに出来やすい事に対し、大人ニキビは口周りや輪郭に出来やすいのが特徴です。

これは男性ホルモンの受容体が関係しているからです。

体内で男性ホルモンが活発化すると、皮脂の分泌量が増加しニキビの原因となります。この男性ホルモンによるニキビはヒゲの生える場所に発生します。この男性ホルモンが原因の大人ニキビには、過度な洗顔よりも女性ホルモンの分泌量を整える事が大切です。女性ホルモンの分泌量のピークは20代後半から30代前半と言われております。しかし30代後半になるとその分泌量は徐々に低下をはじめ、その後は減少し続けます。特に閉経前後の45~55歳になれば女性ホルモンは激減しています。

 

「え?じゃあ女性ホルモンっどうやって増やせばいいの?」

女性ホルモンが一生のうちで分泌される量は決まっていてティースプーン1杯分だと言われており、女性ホルモンの分泌量を増やすことは出来ません。しかしこの分泌量のバランスが整っている事で美しさや健康を保つ効果があります。

この女性ホルモンの分泌量を整える為には生活習慣の見直しをし、夜更かしやストレス、喫煙などバランスを崩す要因を避ける必要がありますが、生活習慣を見直す事は容易ではありませんよね。

その場合は女性ホルモンを補う効果のあるサプリメントを摂取する方法があります。サプリメントは不足している栄養素を気軽に摂り入れる事が出来るので、近年では日本でも人気です。

特におすすめしたい成分に女性ホルモンの分泌量を促し、整える効果のあるプラセンタがあります。

プラセンタには、ホルモンバランスを整えることにより、美肌効果だけでなく自律神経を調節する作用にも期待できるため、更年期障害のイライラするといった症状の緩和にも繋がります。

ニキビにさよなら!ラミューACproオールインワンゲル

美しく健康な日々を送るために。ラミューのサプリメント

Lamu × the World

人気商品

西武ライオンズオフィシャルパートナー

ラミューは埼玉西武ライオンズの2018年オフィシャルパートナーです。

中央クリニック Image Movie

ページ上部へ戻る