目の周りの乾燥 

燥肌対策は若さと美しさを保つ為には大切な事です。
しかし春・秋は花粉でお肌がかゆくなり、夏は紫外線で日焼けし肌の水分量は激減、冬は本格的に乾燥するためお肌は年中乾燥状態です。
そんなお肌の中でも特に乾燥しやすいのが目の周り。顔の中でも 目の周りの皮膚は、非常に薄く他の場所と比べても3分の1程度しかありません。目元はそんなデリケートなパーツなので乾燥の事を考えればアイメイクをしない方がいいですが、そんな訳にはいかないですよね。
ましてや人の印象を大きく左右する目元です。刺激は良くないと分かっていてもアイシャドウ、アイライン、マスカラとメイクの中でも1番時間をかけて重ね塗りしてしまいます。

対策としてはなるべくお肌に負担をかけないようにクレンジングや洗顔をする事です。よく短時間ですっきり取れるといった類のクレンジング剤の方がお肌に負担が少ないと使用される方がいますが、よく落ちる商品はメイク剤だけでなくお肌に必要な皮脂や角質層のバリア機能まで取ってしまいより乾燥を促します。ですので、クレンジング剤や洗顔料はお肌に優しい物で丁寧にメイクオフする事が大切です。そして洗顔後はデリケートなパーツですので、着色料などを含まない刺激の少ない保湿剤をご使用いただく事をお勧めいたします。

肌をしっかりと守る。ラミューのスキンケアアイテム

Lamu × the World

人気商品

西武ライオンズオフィシャルパートナー

ラミューは埼玉西武ライオンズの2018年オフィシャルパートナーです。

中央クリニック Image Movie

ページ上部へ戻る